ベーカーヒューズ|ドライブロック/リキッドバス 温度校正器

ベーカーヒューズ|ドライブロック/リキッドバス 温度校正器

ベーカーヒューズ社のドライブロック/リキッドバス 温度校正器について紹介します。

正確な温度測定は、品質、生産効率、法規制への準拠、安全な設備の稼働を維持するためには不可欠です。高性能で安定性の高い温度校正器は、温度センサ、プロセス計装装置などに温度範囲-35℃〜+650℃の全域にわたり基準温度を提供し、試験及び校正を可能とします。ベーカーヒューズ社の温度校正器は、ドライブロックタイプとリキッドバスタイプの2種類の校正器をラインナップしており、様々な種類、形状、寸法の温度センサの校正に対応します。

※現在、圧力センサメーカ【DRUCK】は、【BAKER HUGHES】に吸収されており
ブランド名として残されております。

製品仕様

液体仕様
-35〜165℃/周囲温度〜255℃
ドライ仕様
-35〜165℃/周囲温度〜650℃の計4機種をラインナップ
確度 液体仕様0.1℃〜、ドライ仕様0.2℃〜
安定度 0.05℃、迅速な加熱と冷却
表示分解能 -9.99〜99.99℃において0.01℃、それ以外の範囲で0.1℃
設定分解能 0.1℃
小型/軽量 重量 7.5kg〜
その他 非接触赤外線温度計の校正も可能(オプションの赤外線黒体源装着時)、交換可能な複数のウェルインサート

詳細情報

ベーカーヒューズ社のドライブロック/リキッドバス 温度校正器の詳細情報は以下の通りです。

ドライブロック/リキッドバス温度校正器 カタログPDF>>
サービス(修理・校正)の紹介ページ>>

関連商品