デンソーウェーブ  あらゆるFA機器をつなぐエッジプラットフォーム

デンソーウェーブ  あらゆるFA機器をつなぐエッジプラットフォーム

スマートファクトリーを実現するためには、工場をIoT化し設備を構成するさまざまな機器を接続することが必要不可欠です。しかしながら、工場内には異なるメーカの新旧の機器が混在し、それぞれが独自の通信方法をとっているため、「つながる」環境を構築することは非常に困難です。
この課題を解決する製品として、メーカごとの差異や新旧を問わずあらゆる機器をプログラムレスで接続し、工場内のデータ統合を可能にする「IoT Data Share」「IoT Data Server」と、収集したデータを簡単に可視化するダッシュボード「IoT Data View」を提供します。

製造現場のIoT化「つながらない」を解決する「つなげる技術」

DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代。製造現場はデータ連携によって効率化され最適な運用が求められています。効果的なデータ連携には設備と設備の連携、設備とBIデータなどをつかさどるアプリケーションとの連携、アプリケーション同士の連携が必要になります。これらのデータ連携を”シンプルにつなぐ”技術をデンソーウェーブ社の IoTソリューション製品で実現できます。


『つなぐ技術』。IoT Data Serverの紹介動画
デンソーウェーブがご提供するIoTソリューション製品。様々な機器が『プログラムレスでつながります』。
現場の『DX化』・『見える化』・『最適化』に貢献します。




関連商品(リンク)

IoT Data Share(データ統合ソフトウェア)
プログラムレスでさまざまなFA機器と接続し、データの収集・加工・保存・通知・公開に特化した機能を提供する「データ統合ソフトウェア」です。

→商品の詳細は画像をクリック
IoT Data View(データ可視化ダッシュボード)
IoT Data Shareと連動し、収集したデータをプログラムレスで簡単に可視化する「データ可視化ダッシュボード」です。

→商品の詳細は画像をクリック
IoT Data Server(データ統合コントローラ)
信頼性の高い産業用PCに、データを収集するソフトウェア「IoT Data Share」と収集したデータを可視化するダッシュボード「IoT Data View」をプレインストールした「データ統合コントローラ」です。

→商品の詳細は画像をクリック