Luminus 赤外線 IR LED 製品仕様と主な用途

Luminus 赤外線 IR LED 製品仕様と主な用途

こちらのページではLuminus社(本社:アメリカ)のIR LEDの各製品の仕様や用途をご紹介します。
Luminus社のIR LEDは、低熱抵抗で効率良い冷却ができ、長寿命、高信頼性を実現します。照明、マシンビジョン、監視カメラ、メディカル、センシング等、赤外波長を利用する幅広い用途で使用されています。
780nm, 810nm, 850nm, 940nm を中心とした多様な赤外波長に対応しております。

【業界トップクラスの高出力】 13~15W 出力の高排熱パッケージ IR LED

•13.5A CW駆動時、Typical 10 - 15W の高出力
•ピーク波長:855nm、950nm
•高排熱特性のコアボード設計(Luminusの特許技術)
•光学カップリングに対応した、フラットWindowを採用した、3.3x3.3 mm2 の高密度実装アレイ
•RoHSおよびREACHに準拠
•その他、カスタムご要望事項(波長帯、出力)にお答えいたします。

Version
PeakW(typ)
Centroid W (typ)
Typ Output 13.5A
Typ Vf@13.5A
FWHM(typ)
IR850
855nm
850 nm
13 W
3.5 V
〜35 nm
IR940
950 nm
940 nm
13 W
3.5 V
〜45 nm

高出力光源を必要とするファイバー用途を中心に、業界トップクラスの出力(13W以上)をお届けします。

SBM/CBM-90-IRD 用途例

【最大出力5.5W以上】表面実装タイプ(3.5mm)

SST-10-IRD

•赤外線 810nm、850nm、940nmの波長帯
•光出力:最大定格電流で最大5,880mWを実現
•コンパクトな3.5 mm x 3.5 mmパッケージ
•放射角:40度~130度
•ESD保護付きの高信頼性パッケージ
•RoHSおよびREACHに準拠

パラメーター
350mA
750mA
1500mA(max)
Typical順電圧(VF)
3.0V
3.2V
3.5V
光出力(mW)
535mW
1070mW
2140mW
Viewing Angle
50, 90, 130
50, 90, 130
50, 90, 130

【コストパフォーマンスモデル/狭指向角】 Single junction SST-05-IR/FR

SST-05/10-IR/FR

•光出力:1150mWにおけるコストパフォーマンスモデル
•730nm〜950 nm波長の小型IR-LED
•最大定格電流1.5A〜2.5A
•コンパクトな3.5 mm x 3.5 mm サイズ
•放射角:40~130度
•ESD保護付きの高信頼性パッケージ
•RoHSおよびREACHに準拠

パラメーター
350mA
750mA
1000mA(max)
Typical順電圧(VF)
3.0V
3.1V
3.4V
光出力(mW)
475mW
665mW
1300mW
ピーク波長(λp)
810
810
810
Viewing Angle
90
90
90

Luminus IR LEDの主要なアプリケーション

一般向け赤外照明から植物工場向けまで波長帯に対応しております。
コストパフォーマンスもよく、低熱抵抗を実現した使いやすい、小型IR-LEDとなります。

Luminus SST-10-IR /FRの用途例